「すぐ泣く」その原因はHSPかもしれません

「すぐ泣く」その原因はHSPかも?

こんにちは、インスタでエッセイ漫画を描いているあんず(@anzu.shiba.log)です!

先日、インスタにこんな内容の漫画をUPしました。

 

 

この漫画についた共感コメントの数がこちら↓

自分の思いを赤裸々に描いた作品で、ここまでコメントが寄せられたのは初体験だったので驚きました。

 

 

HSPとは?

HSPとは「非常に感受性が高く敏感な人」(Highly Sensitive Person)のこと。

HSPは病気ではなく、その人が生まれ持った『性質』であり、以下のような特性があるそうです。

  1. 深く丁寧に情報を処理する
  2. 共感しやすい
  3. 人混みや光、匂いなどに刺激を受けやすい
  4. ネガティブで、自己否定をしやすい
  5. 心がもろい

 

その他にも様々な特徴があるようですが、確かに今の私に当てはまっているような気がします。

漫画でも取り上げたように私は昔から非常に涙もろく、漫画やテレビのドキュメンタリーで周りが引くほど泣いたり、常に自己肯定感が低く落ち込んだりすることがあります。

 

というわけで今回、ネットにある「HSP診断テスト」を行ってみました。

 

HSP診断テスト

このサイトには48問の質問があり、それぞれを「当てはまらない」「ほとんど当てはまらない」「少し当てはまる」「ほぼ当てはまる」「完全に当てはまる」の5つの項目から最も自分に近いものを選んでいくスタイルでした。

するとまぁ、出るわ出るわ当てはまるの連続

 

果たして私はHSPなのでしょうか…?

HSPだった

ウェブサイトでの自己診断の結果、HSPでした!!笑

 

ただし、気になって他のサイトでも診断してみたところ「HSPありませんが、予備軍です」という結果も出てきたので、難しいですね。

軽度のHSP」または「限りなくHSPに近い予備軍」あたりが妥当なのだと思いました。

 

HSPの診断は病院でもできるそうなので、セルフチェックで気になった方は一度行ってみてもいいかもしれませんね。私も行ってみようかな…?

 

ただし、HSPは病気ではないのでお薬を処方することが難しいかもしれません。

 

あくまでも人間の性質・性格の一つなので、その性格と向き合って「どのような工夫ができるか」を意識しながら人と関わっていくことが大切だと思います。

この記事をご覧になった皆さんも、HSPだと分かった上でどうするか、友人や家族がHSPだと知ってどのように関われるかを意識できるといいですね!

 

HSPのセルフチェックを行いたい方はこちらから試してみてくださいね!

 

おわりに

なんとなく描いた投稿から発覚した今回のお話、いかがでしたか?

皆さんの周りにも、もしかしたらあなた自身もHSPで悩んでいるかもしれません。

感受性が豊かなことは悪いことではないですが、どうしても悩んでしまっている方は、専門家にお話を聞いてみるといいかもしれませんね。

以上!「すぐ泣く」のもっと読むでした!

 

インスタでエッセイ漫画配信中!

16+