自分の唇が嫌い③

自分の唇が嫌い②

↑前回

 

自分の唇が嫌い③

 

 

 

 

 

次の話

 

自分の唇が嫌い④

あとがき

悪気があったのかなかったのか、それはわからない。

でも悪かったと思って謝ってくれたのはよかった。

だけどそれとこれとは、ちょっと違うんだよ。

その人に言われたからとかじゃなく、事実として認めてしまった。

もう自分の問題。

 

インスタでエッセイ漫画配信中!

76+