フォロワーさんの胸キュンエピソード⑨

フォロワーさんの胸キュンエピソード⑧

↑前回

 

フォロワーさんの胸キュンエピソード⑨

 

 

 

 

次のお話

フォロワーさんの胸キュンエピソード⑩

エピソード本文

受験生の年に今と彼氏と付き合っていて、2人で勉強をするために図書館に行きました。

最初の方は普通に勉強してたんですけど、途中から外の天気が悪くなって、急に雨が降ってきたんです。

雷も鳴り出して、怖いねって話してたら、図書館の目の前に雷が落ちて図書館が停電しちゃったんです。

真っ暗ですごく怖かったんですけど、その時に彼氏が自分が着けてたイヤホンをつけてくれたり、大丈夫だよって手を握ってくれて、すごくかっこよくて、優しいなって思ったけど、それよりも真っ暗の中手を握られて大丈夫だよなんてシチュエーション漫画みたいでほんとにドキドキしました。

特に雷の光で一瞬だけうつる俺がいるから大丈夫だよって感じの顔がたまらなくかっこよかったです笑

けどちょっと細かく言うと雷とか結構怖がる系の結構可愛い感じの彼氏なので、雷が鳴り出した位のときはピカっと光った瞬間は私よりも怖がっていて、かっこよさと可愛さのギャップにやられた出来事でもありました笑

 

インスタでエッセイ漫画配信中!

23+